<< 病気の9割が生活習慣病です! | main | NEW葉山ジムSTART! >>
2015.10.06 Tuesday

オーバーユースとマルユース

0
    こんにちわ。
    オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。



    スポーツ選手で同じ箇所の怪我を頻繁にしている人が多くいます。

    ・ハムストリングスの肉離れ
    ・投球動作の肩の痛み
    ・肘の痛み
    ・膝の痛み
    ・足首の捻挫
    ・腰の痛み


    コンタクトスポーツなど外傷性の怪我の場合は、ある意味防ぎようが難しいのですが
    コンタクトがないスポーツで毎回怪我や痛みを出している場合には自らで対処することが可能です。



    基本的に怪我の原因は2つ。


    一つは
    オーバーユース=使いすぎ
    ひとつの筋肉や関節を使いすぎると当然、疲労物質が蓄積します。
    この場合には当然、休息が必要です。



    そしてもう一つは
    マルユース=誤使用
    カラダの使い方が理にかなっていないため
    カラダの歪みを治して、間違ったカラダの癖を直すようにフォームを改善する必要があります。



    アスリートのあなた。

    今のあなたのカラダの痛みはどちらが原因か?認識していますか?

    _____________________________________________
    ■葉山&横浜

    オリエンタルパーソナルトレーナー&フィットネスモチベーター
           Y'S BODY FACTORY 代表 日高靖夫

    カラダが喜ぶダイエット 一緒に試してみませんか?
    内臓が喜ぶ食事法を試してみませんか?】 
    筋肉が喜ぶトレーニングを実践してみませんか?】 
    心が喜ぶマインドセットで運動を続けられる方法探してみませんか?】
     090-4186-2020
    メール ysbodyfactory@yahoo.co.jp
     HP  http://ysbodyfactory.com/top
    ブログ http://ysbodyfactory.jugem.jp/
    Facebookhttps://www.facebook.com/children.hidaka
     
    大好評!「カラダが喜ぶ10のステップメール」登録はこちらから
    http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
     
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    WEBSITE