2016.06.04 Saturday

懸垂は○○トレーニングで楽になる!

0
    おはようございます。
    オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。






    朝、葉山のジムに来て朝一番にすることがあります。




    それは懸垂です。
    懸垂をすれば、その日の自分の体重がおおよそわかります。




    一般の人には懸垂=つらいというイメージがあるかと思います。
    私も2年前まではそうでした。



    けど今は180°違います。



    筋肉が2年前より沢山ついたから?
    違います。




    体重が軽くなったから?
    確かにそれはあるかもしれません。




    でももっと変化したものがあります。





    それは重力の捉え方。




    以前は私にとって重力は敵でした。
    重力を敵とみなしていたので、抗重力筋(重力にあらがう筋肉)をたくさん鍛えていました。
    しかし抗重力筋をいくら鍛えたところで、「ツライ」という感情は消えませんでした。




    ではどうしたか?




    地球の重力=味方につけました。



    え?




    味方にできるの?





    できるんです!




    ただ重力を味方にするには、体の張力というものを感じられる感性を鍛える必要があります。
    この張力を鍛えることで、5つのメリットがあります。


    1.姿勢が良くバランスのとれた、しなやかな体になる

    2.ウエストが細くなり、縦に伸びたおへそになる

    3.軽くて動きやすい体が手に入る

    4.筋力と柔軟性とバランスの3つが同時に手に入る

    5.ツラくないので、長期的に継続できる運動の方法である




    それを張力トレーニングといいます。

    もしあなたがまだ知らないのであれば、こちらを読んでみてください

    http://ysbodyfactory.com/free/training
     

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    240-0112

    神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
    パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY
    090-4186-2020
    ysbodyfactory@yahoo.co.jp

    公式HP http://ysbodyfactory.com/top

    営業時間
    月曜日:7002200
    水曜日:7002200
    金曜日:7002200
    日曜日:19002300
    (完全予約制)
     

    毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
    「カラダが喜ぶ10のステップメール」

    http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



     
    2015.12.02 Wednesday

    整体の本当の意味

    0
      こんにちわ。
      オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。









      私はパーソナルトレーナーです。また整体師の資格も持っています。
      12年前、駆け出しでトレーナーの仕事をしながら整骨院で整体師としてもお仕事をしていました。
      当時は、すこしでも早く人の体に触れて人体のメカニズムを知りたいという欲求がありました。






      そもそも整体って何でしょうか?







      カラダを整えるって何?





      あなたはどう思いますか?






      整体とは、簡単に言うと、生物室にあるガイコツ君がぶら下がった状態にカラダをもどして上げることです。
      骨を本来あるべき位置に戻してあげる作業をしてあげれば体は整います。
      そのためにマッサージやカイロやPNF、METなどのテクニックを使っているに過ぎません。







      でも整体してもらっても肩こりが改善されているのはせいぜい3日だけ。





      だから整体してもらうだけでは様々な慢性的な症状は改善されません。




      ではそこで何が必要か?





      正しいポジションに骨格を戻してあげるためのトレーニングです。
      ではどんなトレーニングが必要なの?

      その答えがこちら

      http://ysbodyfactory.com/free/training



      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      〒240-0112
      神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
      パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム
      【Y'S BODY FACTORY】
      ☎090-4186-2020
      ysbodyfactory@yahoo.co.jp
      公式HP http://ysbodyfactory.com/top

      営業時間
      月曜日:8
      :00〜23:00
      水曜日:8:00〜23:00
      金曜日:8:00〜23:00
      日曜日:19:00〜23:00
      (完全予約制)
       
      毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
      「カラダが喜ぶ10のステップメール」
      http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
       


       
      2015.11.04 Wednesday

      トレーニングを苦しまずにする方法があります!

      0
        こんにちわ。
        オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。





        パーソナルトレーニングでクライアントの人と一緒にセッションをする際
        当然トレーナーが正しい運動の方法をお見せします。




        たとえば
        「腕立て伏せはこんな所に注意して行いましょう!」





        というのですが、いつも多くの方に言われることがあります。
        「日高さんは、なんでそんな簡単にできるの?」






        私はトレーナーのキャリアとしては12年になりますが大事にしている一つの流儀があります。

        「苦しみながらカラダを鍛えるのトレーニングはやりたくない!」




        多くの人は間違った思い込みをしているのです。

        〇運動は苦しいものだ!
        〇苦しみを味合わないと得るものがない!
        〇NO PAIN! NO GAIN!

        あなたはいかがでしょうか?


        実は私もトレーナーになって3年間はこのように思い込んでいて
        苦しいトレーニングを週5回こなしていました。
        そして体はどんどん筋肉質になっていきましたが・・・・
        頻繁に腰が痛かったり、首が痛かったり肘を伸ばせなくなったり・・・・




        こんな状態でこの先、10年も20年もトレーナー業を続けるのが不安になりました。

        そして6ヶ月間、わざと苦しいだけの筋力トレーニングをしない時間を作ってみたのです。
        そのかわり、自分だけのオリジナルのトレーニング法を開発することに集中した結果、
        苦しまないで自分のカラダをカッコよくする方法を見つけました。




        それが張力トレーニングという方法です。





        カラダを伸ばしながら鍛えると
        同じ筋トレをしているように見えても実は辛くはないのです。





        同じ腕立て伏せをしていても
        胸の筋肉の収縮を感じるのではなく、背骨の伸びを感じながら行うだけなのに
        気持ちよく10回できるのです。





        感性の世界の凄さを体感した瞬間でした。




        運動には2つの世界があります。

        「外から見える動きの世界」
        「自分の内側を感じコントロールする世界」


        前者は一般的な筋トレ。
        後者は身体操作と言われる武道やバレエなどに通じるものです。




        この2つを融合させるとカラダ作りを行う筋トレも辛いものではなく
        楽に気持ちよくできるようになるのです。




        張力トレーニングという方法に興味のある方は一度、読んでみてください。
        私はこれを知ってから辛いトレーニングを楽にできるようになりました。
        http://ysbodyfactory.com/free/training

        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
        〒240-0112
        神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
        パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム
        【Y'S BODY FACTORY】
        ☎090-4186-2020
        ysbodyfactory@yahoo.co.jp
        公式HP http://ysbodyfactory.com/top

        営業時間
        月曜日:8
        :00〜23:00
        水曜日:8:00〜23:00
        金曜日:8:00〜23:00
        日曜日:19:00〜23:00
        (完全予約制)
         
        毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
        「カラダが喜ぶ10のステップメール」
        http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆










         
        2015.09.12 Saturday

        自然体って何?

        0
          「自然体とは何か?」




          オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。



          スポーツ選手、アスリート、武道家の人たちは日々、鍛錬していき身体操作のレベルが上がっていくと
          ある境地に達することを理想として掲げます。
          それは



          自然体




          自然体とはどのような感覚なのか?

          身体感覚を言葉で表すのは難しいという方もいらっしゃいますが、あえてトレーナーとして
          研究していく中で感じている事を今日はシェアしたいと思います。


          「からだの余分な緊張がすべて抜けて、自然に働くべき筋肉だけが働き、骨が効率の良い軌道を描いて動く」


          これが自然体の理想。



          この感覚を得るには
          「中心軸」
          「正中線」
          「センター」

          という動作や仕草を少しずつ中心に近づけながら、感覚を磨いていくことが道しるべとなります。


          この感覚は一流選手が伸びやかにプレーする感覚に近いものがあると感じます。

          ただ、誰でもこの感覚を養えるように開発されたトレーニングがあります。
          それが「張力トレーニング」です。


          興味のある方は是非、こちらを覗いてみてください。
          http://ysbodyfactory.com/free/training

          _____________________________________________
          ■葉山&横浜

          オリエンタルパーソナルトレーナー&フィットネスモチベーター
                 Y'S BODY FACTORY 代表 日高靖夫

          カラダが喜ぶダイエット 一緒に試してみませんか?
          内臓が喜ぶ食事法を試してみませんか?】 
          筋肉が喜ぶトレーニングを実践してみませんか?】 
          心が喜ぶマインドセットで運動を続けられる方法探してみませんか?】
           090-4186-2020
          メール ysbodyfactory@yahoo.co.jp
           HP  http://ysbodyfactory.com/top
          ブログ http://ysbodyfactory.jugem.jp/
          Facebookhttps://www.facebook.com/children.hidaka
           
          大好評!「カラダが喜ぶ10のステップメール」登録はこちらから
          http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1









           
          2015.05.29 Friday

          カラダが喜ぶトレーニングとは?

          0
            「カラダが喜ぶトレーニング知っていますか?」


            あなたにとって運動は辛いものですか?
            すぐ苦しくなってしまうものですか?
            運動はやったほうがいいのは分かっているけど
            どうやっていいか分からないで悩んでいませんか?




            オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。





            運動が嫌いな人にとって
            「運動をしたほうがいいよ!」
            と言われるとストレスを感じるそうです。
            以前そんな人が私の周りには沢山いました。




            そのため

            気持ちよく運動が出来て
            終わったあとに爽快感が残る
            カラダに確実な成果を感じられる

            だからまたカラダを動かしたいと思うんです。
            これが人の心の機微です。






            私はそんな悩みを抱えた方がスポーツクラブに多くいらっしゃったので
            オリジナルのトレーニング方法を2012年前に開発しました。





            これが「カラダが喜ぶトレーニング」として私のクライアント様には
            好評を得ています。
            パーソナルトレーニング契約した運動初心者の90%以上の人が
            モチベーションをキープして1年以上、トレーニングを継続できているという状態です。




            一流のアスリートはカラダを
            気持ちよく使う方法を知っています。
            そこから大きなヒントを得た運動プログラムです。





            今日はその一部をご紹介いたします。
            床に仰向けになり腹筋運動をしてみましょう。
            2つをトライしていただきたいと思います。
            呼吸に注目してみてください。


            A
            3秒間吐きながら状態を起こします。
            ⊂紊韮栄短澆瓩泙后
            5曚い覆ら3秒で戻します。
            それを10回行います。




            ー分の気持ちの良い呼吸をしてください。
            そのリズムを体で実感してください。
            △修離螢坤爐帽腓錣擦涜を吐きながら
            カラダを床から起こします。
            E任終わったら、元に戻します。
            それを10回行います。



            どちらの方が楽に行えましたか?



            実は運動の効果はどちらもほぼ同じならば
            あなたはどちらを続けたいですか?



            苦しい、顔が赤い、汗がすごい出る運動はやった気になります。
            ただカラダを苦しめるトレーニングはその代償が必ずきます。
            ココロが苦しみます。
            そして運動が嫌いになり、結果続かないから・・・
            成果が出ません。




            少しでも多くの方にその効果を知っていただくために
            このブログやFacebookを利用してご紹介させていただいています。

            _____________________________________________
            「カラダが喜ぶダイエット 10のステップ」

            今日から10日間
            あなたのもとに無料でカラダが喜ぶダイエットの
            方法が送られてきます。


            是非、下記のフォームからご登録ください。

            え?
            なにか商売的な匂いがしますか?


            大丈夫です。

            私はあなたに何も売り込んだりしないから
            安心してください(^^)



            登録フォームはこちら

            http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1

            _____________________________________________
            ■葉山&横浜

            オリエンタルパーソナルトレーナー&フィットネスモチベーター
                   Y'S BODY FACTORY 代表 日高靖夫

            カラダが喜ぶダイエット 一緒に試してみませんか?
            内臓が喜ぶ食事法を試してみませんか?】 
            筋肉が喜ぶトレーニングを実践してみませんか?】 
            心が喜ぶマインドセットで運動を続けられる方法探してみませんか?】
             090-4186-2020
            メール ysbodyfactory@yahoo.co.jp
             HP  http://ysbodyfactory.com/top
            ブログ http://ysbodyfactory.jugem.jp/
            Facebookhttps://www.facebook.com/children.hidaka
             
            大好評!「カラダが喜ぶ10のステップメール」登録はこちらから
            http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
             
            2015.04.04 Saturday

            だれでも3センチウエストを細くする方法

            0
              「誰でもウエストを3センチ細くする方法」

              こんにちわ。
              パーソナルトレーナーの日高です。


              ようやく4月に入り暖かい季節に突入しましたよ。
              ついに薄着をして、おしゃれを楽しむ時期の到来です(^^)
              普段からカラダづくりをしている人には春、夏は嬉しい季節。




              普段、運動ができずに、これからの季節のために体を鍛えようと考えているあなた!
              出っ張ったお腹のサイズを減らしたいと考えているあなた!
              今日は簡単にウエストを細くするマジックをお伝えします。




              それでは早速始めます(^^)
              々にベルトを普通に巻いてください。


              背骨を真っ直ぐに伸ばして両手を上にバンザイします。


              M祥気あれば、水泳選手のように耳の後ろに腕を伸ばします。



              終了です!
              「えっ?もう終わり?」



              自分のお腹を見てください!
              どうですか?
              普通に巻いていたベルトに自然とスキマが生まれませんか?

              3センチ?
              あなたは5センチ?

              息を吐きながらこれを行うともっと凹みます。
              私のセミナーに参加してくれた方でこれだけで、10センチウエストがサイズダウンする人がいました(^^)


              ウエストを細く見せるには体の使い方のコツがあります。
              雑誌のウエスト、クビレ特集でモデルさんにバンザイをさせているのはそのためです。


              実はモデルさんもこのような体の仕組みを知って
              舞台に立つ努力をしています。


              張力トレーニングとは、体を気持ちよく伸ばしながら
              ボディメイクをしていく簡単で、続けられるメソッドです(^^)

              http://ysbodyfactory.com/free/training

               
              2015.03.27 Friday

              3と123の数字

              0
                3   123

                こんにちわ。
                パーソナルトレーナーの日高です。



                上の数字の意味わかりますか?
                あなたがこの数字を見ただけで、分かるのなら



                超能力者です(笑)
                これから私の心が伝えようとしていることが見えています。

                今日の本題に入ります。

                1週間は
                168時間です。
                一般人の平均睡眠時間は1週間で42時間。

                トレーニングを習慣にしている人の運動時間は1週間3時間。
                そして残りの活動時間は123時間。


                これが3と123。



                あなたがこれまでの人生で運動習慣がない人だとします。
                そんなあなたが
                もしこれから運動を定期的に始めようと考えているのならば…


                この数字を最初にイメージしてください。
                3   123


                3時間の運動で
                残りの123時間が快適に活動できるトレーニング方法があります。



                これを理解した上で、トレーニングを始めた人は…

                3週間後も
                3ヶ月後も
                そして3年後も

                必ず運動を継続して行うことを保証します。

                それは
                「背骨を上に上に伸ばしながら行うトレーニング法」

                人間や動物が体と心の気持ちよさを求めるときに
                自然に行う動作があります。


                それが背骨を伸ばす動作。


                もしあなたが週に3時間の運動をするならば、
                123時間が快適に活動できる

                そんな体を手に入れませんか?
                そのためのトレーニング法がこちら

                http://ysbodyfactory.com/free/training






                 
                2015.03.23 Monday

                美しい女性の所作、仕草、ふるまいとは?

                0
                  床に落ちているゴミ。
                  今、そのゴミをあなたは拾おうとしています。

                  さて、あなたはそれをどんな風に拾いますか?



                  こんにちわ。
                  パーソナルトレーナーの日高です。



                  男性は、女性をよく観察しています。
                  かくいう私もその一人です。

                  女性の何を見ていると思いますか?
                  容姿端麗。
                  顔がきれいだな〜
                  自分の好みのタイプだな〜
                  しかし、それはあくまで表面的なこと。


                  実は、もっと深いものを潜在意識の中で感じ取っています。



                  所作
                  仕草
                  ふるまい



                  それらはその人の人格やオーラ、雰囲気を形成していくほどの重要なものとなります。


                  よく、男性同士の会話の中で
                  「Aさん、顔はキレイなんだけど、なんか女性としての魅力がね…」
                  ということを耳にします。
                  これは女性として自然に出る所作や仕草を、男性が残念に感じている時の会話。


                  女性のあなたにもう一度最初の質問をします。

                  「床に落ちているゴミ。
                  今、そのゴミをあなたは拾おうとしています。
                  さて、あなたはそれをどんな風にして拾いますか?」



                  実は、美しい拾い方は…
                  2つのトレーニングの体の使い方に大きなヒントが」あります。



                  一つが「スクワット」


                  そしてもうひとつは「デッドリフト」





                  もし、あなたが背骨を丸めてゴミを拾っているのならば…

                  自分の所作、振る舞いを改善したいと感じているのであれば、この2種目を
                  しっかりとした姿勢で行えるようにしてみてください。


                  宝塚劇団
                  美しい名女優
                  一流バレリーナ



                  美しい女性の代表格の彼女たちに負けず劣らない
                  女性らしい「所作、仕草」を
                  トレーニングによってあなたも身に付けることができます。

                  その結果、品格やオーラが自然と醸し出される状態になるのです。





                   
                  2015.03.18 Wednesday

                  女性の顔にシワを作らないトレーニング

                  0
                    JUGEMテーマ:健康
                    「あなたは顔のしわが気になりますか?」



                    こんにちわ。
                    パーソナルトレーナーの日高です。

                    もしあなたが女性であるならば
                    目の前にある鏡で自分の顔を覗いてみてください。


                    「表情ジワ」って知っていますか?


                    表情をつくるときにできるシワが、その表情を戻しても残ったままになる状態です。
                    特に目尻や眉間、額や鼻根部などに現れます。


                    人間のしわには、顔の印象が最も出やすいシワが存在します。


                    それは


                    「眉間のしわ」



                    眉間のしわは、老け顔を加速させる最大の原因。
                    とくに縦ジワが深いと、不機嫌な顔に見られがちで、性格まで疑われてしまうこともあります。


                    私は今までパーソナルトレーニングをしてきた美意識の高い3人の女性の口から
                    同じことを言われた経験があります。
                    「日高さん、私の顔にシワが出来るようなトレーニングはヤメテネ!
                    すぐにパーソナル契約解除するから!」


                    私がこれまで5000人以上の人とセッションをしてきた中で、
                    3人の人が正直に伝えてきたということは…
                    やはり多くの女性はトレーニングで眉間にシワが出来るようなことは避けたいということ。


                    筋力トレーニングは通常、脳内からの成長ホルモンを引き出し、乳酸を溜め込むため
                    ・10〜12回くらいがきついと感じる重さを限界ギリギリまで
                    ・最後の2〜3回は呼吸を止めて顔を真っ赤にして
                    行うことで成果をだす方法です。
                    筋肉を増やすという観点から見るとこれは理にかなっているトレーニングです。


                    ただ、美を追求する女性にとってみればどうなのでしょうか?


                    「きつい・・・」
                    「辛い・・・」
                    「痛い・・・」
                    我慢、辛抱の時の人間の想い、気持ち、そして感情。

                    そんな時当然、人間の表情は
                    「眉間にシワが寄る」

                    ここに女性がきつい筋トレをすることに対して一考する価値があります。


                    女性がカラダづくりをする際に
                    美を磨きたい方は

                    「気持ちよくて」
                    「呼吸が自然に出来て」
                    「自分のシルエットを感じられる」


                    トレーニングを私はオススメします。
                    当然、眉間にシワが出来ないトレーニングです。

                    その一つが張力トレーニング。
                    詳細はこちら

                    http://ysbodyfactory.com/free/training

                     
                    2015.03.12 Thursday

                    細いカラダになりたい人へ

                    0
                      「奥の細道を知っていますか?」

                      こんにちわ。
                      体づくりの専門家
                      パーソナルトレーナーの日高です。

                      バレリーナ。
                      高身長のモデル。


                      細くて、スラっとしている。
                      伸びやかなカラダの使い方。
                      そして自分に自信のある表情とオーラ。


                      そしてTVや舞台に出ている彼女たちを見て、羨望の眼差しで見ているあなた。
                      「あんなからだになれたらいいな・・・・」
                      「私もあんなカラダになれるのかしら・・・・」


                      実は・・・
                      大袈裟ではなくて
                      誰でも彼女たちのようなシルエットに近づくことはできます。
                      カラダの使い方の理屈をマスターしていくと難しいことではありません。


                      カラダのシルエットが細くてキレイの代表格の彼女たち。
                      その体づくりの秘密には何かあるのでしょうか?



                      遺伝?
                      それも25%くらいはあるかと思います。




                      前向きに今、親に与えられた自分たちのカラダを活かした中での体づくりのお話をします。
                      実は彼女たちが共通しているカラダの使い方。
                      それは


                      「細く長いカラダの使い方をしていること」



                      これが全てです。

                      モデルさんの代表的なエクササイズである「モデル歩き」
                      一本の細道の上を歩くに必要な彼女たちの身体能力の秘密。

                      バレリーナのつま先立ちでバランスを取る能力。
                      そして全身を伸びやかに使った表現力。

                      細く長い体の使い方をマスターした結果
                      あのようなシルエットに体型が進化してくるのです。

                      私が今まで一緒にトレーニングしてきたモデルさんやバレリーナにお伝えしてきたこと。
                      ○体を伸ばしながらバランスを取るコト
                      ○体を伸ばしながら、歩く感性を身につけること
                      ○体の骨を感じて、しなやかに動きをつけること
                      ○中心のコアを伸ばして、外側は脱力
                      ○主観イメージと客観イメージの融合



                      もしあなたが、自分のシルエットを10年前に戻したいのなら・・・

                      もしあなたが、彼女たちのようなカラダを手に入れたいなら・・・

                      そしてあなたが、女性としての自分のカラダに自信を持って人生を生きていきたいのなら・・・


                      細くて長い体を手に入れるトレーニングを
                      日常で出来る範囲で取り入れてみてはいかがでしょうか?




                      http://ysbodyfactory.com/free/training


                       
                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      WEBSITE