2017.06.25 Sunday

美しい女性のボディイメージとは?

0

    今日もブログにお越しいただいありがとうございます。

    パーソナルトレーナーの日高です。

     

     

    本質的な女性の体の美しさとは

    なんでしょう?

     

     

    曲線美

    流れるような動き

    くびれ

    円運動

    丸み

    柔らかさ

     

     

    美しい体の人は

    自分の体をこんな風にイメージしています。

     

     

     

     

    胸と骨盤に丸いボールをイメージするのです。

    その2つのボールが円運動をしてクルクルと回る

     

     

    すると

    腰にくびれができてきます。

    バストがアップする方向に胸を操れます。

    ヒップがアップする方向に骨盤を操作します。

     

     

    そんな風に体を動かしていくと

    ボディメイクは誰でも思い通りにできるようになります。

     

     

     

    そのためには

    昨日のイメージでは

    くびれを作るのは難しいのです。

     

     

     

     

    まずは

    美しい人のボディイメージを作ってみることから

    始めてみてください(^ ^)

     

     

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    〒240-0112
    神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
    ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

    【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

     営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

     

     

    ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

    【フレックストレーニング】

     

    ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

    【デトックスダイエット】

     

    ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

    【イメージダイエット】

     

     

    ★公式HP

    ↓↓↓ 

    http://ysbodyfactory.com/top

     

    ★セミナー・イベント情報

    ↓↓↓

    http://ysbodyfactory.com/free/event

     

    ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

    ↓↓↓

    http://ysbodyfactory.jugem.jp

     

    ★Facebook

    ↓↓↓

    https://www.facebook.com/children.hidaka

     

    ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

    ↓↓↓ 
    http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    2017.06.24 Saturday

    ボディメイクは脳のイメージで創られる!

    0

      今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

      パーソナルトレーナーの日高です。

       

       

      ボディメイクは

      脳のイメージで創られる!

       

       

      あなたは

      自分の体を

      どのように捉えていますか?

       

       

      一つ質問です。

      紙と鉛筆を用意してください。

       

       

      これから自分の体のイメージを

      書いてみてください。

       

       

      1分間で書いてみてください。

      自由に書いてみてください。

       

       

       

       

      どんな絵が描けましたか?

       

       

       

       

       

      あなたの実勢の体のシルエットは

      あなたのイメージしているシルエットに

      近いですか?

       

       

      遠いですか?

       

       

       

      ボディメイクの本質的なお話をします。

       

       

      あなたの体は

       

      脳でイメージしている

      通りにデザインされるように

      できています。

       

       

      そのイメージ通りに

      動きをするように人間の脳と体は連結しています。

       

       

       

      曲線美のあるウエストライン

      美しいバストライン

      丸みのあるヒップライン

       

       

       

      そんな美しいシルエットを手に入れている人は

      どんなイメージをしているかを

      明日のブログでお伝えいたします。

       

       

      楽しみにしていてください(^ ^)

       

       

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      〒240-0112
      神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
      ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

      【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

       営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

       

       

      ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

      【フレックストレーニング】

       

      ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

      【デトックスダイエット】

       

      ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

      【イメージダイエット】

       

       

      ★公式HP

      ↓↓↓ 

      http://ysbodyfactory.com/top

       

      ★セミナー・イベント情報

      ↓↓↓

      http://ysbodyfactory.com/free/event

       

      ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

      ↓↓↓

      http://ysbodyfactory.jugem.jp

       

      ★Facebook

      ↓↓↓

      https://www.facebook.com/children.hidaka

       

      ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

      ↓↓↓ 
      http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      2017.06.22 Thursday

      太ってる人のためのフレックストレーニング

      0

        今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

        パーソナルトレーナーの日高です。

         

         

        自分の適正体重よりも10Kg太ってしまった人は

        家の周りをランニングしたり

        スポーツジムでトレッドミルをします。

         

         

        しかし90%以上の人は人は1ヶ月間も続けられずに

        痩せる前に挫折します。

         

         

         

        なぜでしょうか?

        2つの理由があります。

         

        ‖里重くてしんどいから

         

        そりゃそうです。

        10Kgのお米を担ぎながら走るんですよ!

        重いに決まっているじゃないですか(笑)

        しんどいのは当然です。

         

        怪我をするから

         

        体重のある人は余計な重さを担いでいるわけですから

        関節に負担がかかります。

        足首、膝、腰の3箇所は相当な負荷がかかります。

        怪我をしてしまったら、2週間は安静にしなければいけなくなります。

         

         

        走るということは

        汗をかいて一時的に体重は落ちますが

        以上の2つの理由でオススメはしません。

         

         

        そのため太っている人は

        運動で痩せるのではなく

        食習慣、生活習慣を整えることが一番大切です。

         

         

        では運動は必要はないのかと言ったらそうではありません。・

         

         

        運動は太りにくい体にするために必要なのです。

         

         

        太りにくい体にするには

         

        「全身の筋肉をつけること」

        「肩甲骨と股関節を柔らかくしておくこと」

        の2つがポイント。

         

         

        1日3分のわずかな時間でも

        筋肉をつけながら

        体を柔らかくする運動でオススメするのは

        フレックストレーニングです。

         

         

        フレックストレーニングなら

        関節に負担もかからないし

        怪我の心配はありません。

         

         

        まずは「イチローストレッチ」を実践してみてください。

        わずかな時間でも気持ちよくジンワリ汗も出てきます。

         

         

        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
        〒240-0112
        神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
        ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

        【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

         営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

         

         

        ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

        【フレックストレーニング】

         

        ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

        【デトックスダイエット】

         

        ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

        【イメージダイエット】

         

         

        ★公式HP

        ↓↓↓ 

        http://ysbodyfactory.com/top

         

        ★セミナー・イベント情報

        ↓↓↓

        http://ysbodyfactory.com/free/event

         

        ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

        ↓↓↓

        http://ysbodyfactory.jugem.jp

         

        ★Facebook

        ↓↓↓

        https://www.facebook.com/children.hidaka

         

        ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

        ↓↓↓ 
        http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        2017.06.20 Tuesday

        ストレッチと筋トレを同時に行うトレーニング法

        0

          今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

          パーソナルトレーナーの日高です。

           

           

          「トレーニングを行う前に

          ストレッチを行いましょう〜

          そしてトレーニングが終わったら

          ストレッチをしましょう〜」

           

           

          フィットネスの本には

          昔からこのようなことが書かれています。

           

           

          私は昔からこの言葉に

          違和感がありました。

           

           

          運動前のストレッチに10分

          トレーニングに60分

          運動後のストレッチに10分で合計80分。

           

           

          1日は24時間。

          これは誰にも平等に与えられている時間です。

           

           

          忙しい毎日の中

          健康維持のためにスポーツクラブに行っているのに

          運動に80分もの時間を費やすのは勿体無い・・・・・・

           

           

          14年間パーソナルトレーナーをしながら

          ずっとそう思っていました。

           

           

          そうだ!

          筋肉や関節を柔軟にするストレッチと

          筋肉を鍛える筋トレを

          同時に行える方法があればいいんだ!

           

           

          その観点から

          開発されたトレーニング法が

          フレックストレーニングです。

           

           

          フレックストレーニングは

          筋肉を伸ばしながら筋肉を鍛えるトレーニング法なので

           

           

           

          1/2の時間で2倍の効果を引き出すことができる

          超効率的ハイブリッドトレーニング

           

           

           

          フレックストレーニングは

          【コンディショニング】

          【ボディメイク】

          【アスリート】

          の3つの目的によって種目が異なります。

           

          またそれぞれの目的の中で

          Level1〜3まで難易度が異なる種目に分かれています。

           

           

          運動初心者の人であれば

          【コンディショニング】メニューの2種目を

          1日3分行うだけでも効果は実感できます。

           

           

          どれも

          自宅でも

          旅先でも

          会社の休憩室でも

          できるメニューです。

           

           

          youtube動画を添付しますので

          「これなら私でもできる!」

          と思えたら継続してみてくださいね!

           

           

          気持ち良さを味わうことができます(^ ^)

           

          http://ysbodyfactory.com/free/tool

           

          ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
          〒240-0112
          神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
          ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

          【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

           営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

           

           

          ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

          【フレックストレーニング】

           

          ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

          【デトックスダイエット】

           

          ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

          【イメージダイエット】

           

           

          ★公式HP

          ↓↓↓ 

          http://ysbodyfactory.com/top

           

          ★セミナー・イベント情報

          ↓↓↓

          http://ysbodyfactory.com/free/event

           

          ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

          ↓↓↓

          http://ysbodyfactory.jugem.jp

           

          ★Facebook

          ↓↓↓

          https://www.facebook.com/children.hidaka

           

          ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

          ↓↓↓ 
          http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
          ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

          2017.06.18 Sunday

          重力を味方にするトレーニング

          0

            今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

            パーソナルトレーナーの日高です。

             

             

            人間の目は体の前方についています。

             

             

            そのため人間の意識は常に前方向にあるので

            気がつくと首が前に出て

            肩も前に出るため

            結果として猫背になりやすい。

             

             

            デスクワークの人は分かりやすいのではないでしょうか?

             

            抗重力筋という言葉があります。

            重力に抵抗、反抗するために

            筋肉をつけようという意味合いで

            抗重力筋という言葉が出来上がりました。

             

             

            重力に負けない体を作っていくのが

            筋トレです。

             

             

            ダンベルやバーベルなどの重力以上の負荷を

            かけて、重力に抵抗するための筋肉を鍛えて

            強くしようというコンセプトです。

             

             

            これは10代、20代などの体づくりにはとても大切な考え方です。

            若いうちに筋トレを取り入れておくことで

            体の土台、基盤、基礎が出来上がるからです。

             

             

             

            しかし30代前半ならまだしも40歳、50歳になっても

            このコンセプトで体づくりをするとどうなるか?

             

             

             

            力みが生まれる

            力が抜けない

            疲労が蓄積する

            筋肉や関節が硬くなる

            怪我をする

             

             

            という負のスパイラルにはまる人がとても多いのです。

             

             

            その証拠に、スポーツクラブでも

            40歳すぎで激しい筋トレをしている人は

            手首、肘、膝にサポーターをぐるぐる巻きにして

            重いバーベルを持ち上げている人がとても多いです。

             

             

            パワーリフテイング競技やボディビル競技に出るなど

            しっかりした目標のある人は素晴らしいのですが

            一般の体づくりには

            このコンセプトは適切でないというのが私の考えです。

             

             

             

            ではどうしたらいいか?

             

             

            重力と友達になればいい

             

             

            どういうことか?

             

             

             

            人間は月と地球の間に存在しています。

            人間は地球の重力により真下から引っ張られていると同時に

            月の引力で上に引っ張られています。

             

             

             

            この2つの大きな力にサポートしてもらい運動すると

            どうなるか?

             

             

             

            重力という敵と戦わなくてすみます。

            逆に重力を味方につけることができます。

            それがフレックストレーニングです。

             

             

            フレックストレーニングで

            懸垂を行ってみたので見てください。

             

             

             

            ストレッチもされるので

            筋トレよりも辛くなく

            終わった後に

            体がしなやかになるのが特徴です(^ ^)

             

             

            ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
            〒240-0112
            神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
            ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

            【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

             営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

             

             

            ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

            【フレックストレーニング】

             

            ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

            【デトックスダイエット】

             

            ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

            【イメージダイエット】

             

             

            ★公式HP

            ↓↓↓ 

            http://ysbodyfactory.com/top

             

            ★セミナー・イベント情報

            ↓↓↓

            http://ysbodyfactory.com/free/event

             

            ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

            ↓↓↓

            http://ysbodyfactory.jugem.jp

             

            ★Facebook

            ↓↓↓

            https://www.facebook.com/children.hidaka

             

            ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

            ↓↓↓ 
            http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
            ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

             

            2017.06.16 Friday

            痛めつけるトレーニング VS 体を丁寧に扱うトレーニング

            0

              今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

              パーソナルトレーナーの日高です。

               

               

              筋トレの世界では

              筋肉を獲得するために

              根底に流れる一つの考え方があります。

               

               

               

              筋肉の破壊と再生を繰り返す

               

               

              要するに

              自分の筋肉に意識をおき

              負荷をかけて

              筋断裂を促し、適切な休養と栄養を与えることで

              より強く

              より太い

              筋肉を手に入れると言う考えです。

               

               

              生理学的なこの考え方は

              とても理にかなっています。

               

               

              「自分の体を痛めつけて

               鍛えていく

              と言い換えることもできます。

               

               

              10代、20代の成長期のアスリートには

              自分の体力の下地を作るために

              このような筋トレをするメリットは

              とても大きいと思います。

               

               

               

              一方

              フレックストレーニングの世界は

              この考え方と180°異なる考え方です。

               

               

              「筋肉ではなく

               骨格や筋膜構造に基づき

               関節を上手に扱いながらトレーニングする」

               

               

              関節とは、骨と骨のつなぎ目のところで

              曲げたり伸ばしたり

              ひねったりできるところです。

               

              その関節を構造通りに正しく動かした結果として

              必要な筋肉が付いてくるというコンセプトです。

               

               

              つまり体の骨のポジションや関節の動き、動作全体を

              感じられる感性がとても重要になってきます。

               

               

              「自分の体を丁寧に扱いながら

               鍛えていく」

              と言い換えることができます。

               

               

               

              30代後半になって

              体力が衰えていくアスリートが

              体をイジメ抜くのではなく

              関節を上手に使い

              呼吸や動きも丁寧に行っていくことで

               

              ・怪我をしない体

              ・スムーズな体の使い方

              ・無駄な力が抜けた自然体での動き

               

              が手に入ります。

               

               

               

              30歳以降のアスリートのあなた

              長い間、現役でプレーし続けるために

              どちらのトレーニングを選びますか?

               

               

              http://ysbodyfactory.com/free/tool

               

               

              ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
              〒240-0112
              神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
              ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

              【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

               営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

               

               

              ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

              【フレックストレーニング】

               

              ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

              【デトックスダイエット】

               

              ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

              【イメージダイエット】

               

               

              ★公式HP

              ↓↓↓ 

              http://ysbodyfactory.com/top

               

              ★セミナー・イベント情報

              ↓↓↓

              http://ysbodyfactory.com/free/event

               

              ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

              ↓↓↓

              http://ysbodyfactory.jugem.jp

               

              ★Facebook

              ↓↓↓

              https://www.facebook.com/children.hidaka

               

              ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

              ↓↓↓ 
              http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
              ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

              2017.06.14 Wednesday

              動物のようにしなやかな背骨を手に入れるストレッチ法

              0

                今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

                パーソナルトレーナーの日高です。

                 

                 

                人間は動物

                 

                 

                動物の中で背骨を持つ動物のことを脊椎動物

                背骨を持たない動物を無脊椎動物

                と言います。

                 

                 

                脊椎動物は人間を含めた哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類などです。

                (無脊椎動物は昆虫のような節足動物やタコ、イカなど)

                 

                 

                人間の体は、魚類から進化してきたと言われます。

                人間は手足がありますが、魚類は手足が存在しません。

                 

                 

                よく上半身や下半身が硬い、柔らかい

                という話が出ますが、魚類の進化論の観点から見ても

                大切なのは背骨の柔軟性

                 

                肩が硬い人

                股関節が硬い人はまず

                魚のようなしなやかな背骨

                を手に入れることを始めてください。

                 

                 

                人間は脊椎動物なので

                背骨がしなやかにならないと

                その周囲を柔らかくすることはできないからです。

                 

                 

                また柔軟性があっても

                前屈は柔らかいけど

                後屈は硬いなど

                アンバランスな柔軟性の人がとても多いです。

                 

                 

                アンバランスな柔軟性は

                体の故障にもつながるし

                シルエットも美しくなく

                老化が進行していきます。

                 

                 

                ぜひ、

                24個の椎骨と骨盤で構成されている背骨を柔らかくしましょう♪

                フレックストレーニングの一つ

                 

                アニマルストレッチをご紹介します(^ ^)

                 

                うさぎ→ネコ→イヌ→コブラ→うさぎ

                 

                ぜひ動物の気持ちでやってみてください!

                どんどん背骨がしなやかになります(^ ^)

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                〒240-0112
                神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

                【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

                 営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

                 

                 

                ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

                【フレックストレーニング】

                 

                ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

                【デトックスダイエット】

                 

                ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

                【イメージダイエット】

                 

                 

                ★公式HP

                ↓↓↓ 

                http://ysbodyfactory.com/top

                 

                ★セミナー・イベント情報

                ↓↓↓

                http://ysbodyfactory.com/free/event

                 

                ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

                ↓↓↓

                http://ysbodyfactory.jugem.jp

                 

                ★Facebook

                ↓↓↓

                https://www.facebook.com/children.hidaka

                 

                ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

                ↓↓↓ 
                http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                2017.06.12 Monday

                美しい曲線美の作り方〜3Dストレッチ動画

                0

                  今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

                  パーソナルトレーナーの日高です。

                   

                   

                  曲線美

                  曲線とは女性らしさの象徴。

                   

                   

                   

                   

                  ヒップは丸いからキレイに見えるし

                  バストも丸みがあるから美しい。

                  ウエストだって曲線にくびれているから魅力的なんです。

                   

                  曲線とは直線ではなくカーブです。

                   

                   

                  樫木裕美さんがプロデュースされて有名になった

                  「カーヴィーダンス」も骨盤や背骨の曲線の動きを中心に

                  構成されています。とても理にかなっている動きだと思います。

                   

                   

                  女性の体づくりにはこんな言葉があります。

                   

                   

                  美しい人が美しい動きをするわけではない

                  美しい動きをするから、美しくなる

                   

                   

                  美しい動きとは曲線の動きです。

                  ぜひ、トレーニングには曲線を感じられるメニューを

                  取り入れてみて下さい。

                   

                   

                  大切なのでもう一度言います。

                  直線ではなく曲線です。

                   

                   

                  曲線とはカーブ、弧を描くものです。

                   

                   

                  今日は曲線を感じられるフレックストレーニングをご紹介します。

                   

                  3Dストレッチ

                   

                  3次元に曲線美を作るためのストレッチとしておすすめです。

                  でもちょっと初心者には難しいかもしれません。

                   

                  お時間ある時に、トライしてみて下さい(^ ^)

                   

                   

                   

                  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                  〒240-0112
                  神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                  ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

                  【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

                   営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

                   

                   

                  ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

                  【フレックストレーニング】

                   

                  ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

                  【デトックスダイエット】

                   

                  ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

                  【イメージダイエット】

                   

                   

                  ★公式HP

                  ↓↓↓ 

                  http://ysbodyfactory.com/top

                   

                  ★セミナー・イベント情報

                  ↓↓↓

                  http://ysbodyfactory.com/free/event

                   

                  ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

                  ↓↓↓

                  http://ysbodyfactory.jugem.jp

                   

                  ★Facebook

                  ↓↓↓

                  https://www.facebook.com/children.hidaka

                   

                  ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

                  ↓↓↓ 
                  http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                   

                  2017.06.10 Saturday

                  アスリートのためのフレックストレーニング

                  0

                    今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

                    パーソナルトレーナーの日高です。

                     

                     

                    アスリートには様々なタイプの人がいます。

                     

                     

                    ・パワーのある選手

                    ・足の速い選手

                    ・高身長の選手

                    ・体力のある選手

                    ・ジャンプ力のある選手

                     

                     

                    自らの個性や才能を理解し

                    その長所を磨く努力をして

                    それを活かしながらプレーをして

                    多くの人を感動させることに

                    スポーツの本質があると思います。

                     

                     

                    その個性・長所を分かりやすく

                     

                    A.パワーアスリート(パワー優位なアスリート)

                    B.スピードアスリート(スピード優位なアスリート)

                    C.フレックスアスリート(しなやかさが優位なアスリート)

                     

                    と分けてみます。

                     

                     

                    ここでアスリートとして大きなポイントが2つあります。

                     

                     

                    _我・故障をすることなく

                    現役で長い間プレーすることができる可能性が

                    最も高いタイプはどれでしょうか?

                     

                     

                     

                    ∪気靴づ慘呂垢譴价でも手に入れられるのは

                    どれでしょうか?

                     

                     

                     

                    正解はCのフレックスアスリート

                     

                     

                     

                    Cのフレックスアスリートとは

                    柔軟性があり

                    自分のイメージ通りに体が動き

                    ブレない体

                    ブレない心を併せ持つという特性があります。

                     

                     

                    Aのパワーアスリートや

                    Bのスピードアスリートは

                    一時的に大成功を収める可能性がありますが

                    長い間、その力をキープし続けるのには

                    限界があります。

                     

                     

                    ただ年齢が30歳を超えて

                    Cの要素を取り入れることで

                    長年、活躍し続けることもできます。

                     

                     

                     

                    長い間、第一線のプロとして

                    活躍し続けたいという目標があるアスリートは

                    フレックストレーニングを取り入れることをオススメします。

                     

                    http://ysbodyfactory.com/free/flex

                     

                     

                     

                    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                    〒240-0112
                    神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                    ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

                    【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

                     営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

                     

                     

                    ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

                    【フレックストレーニング】

                     

                    ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

                    【デトックスダイエット】

                     

                    ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

                    【イメージダイエット】

                     

                     

                    ★公式HP

                    ↓↓↓ 

                    http://ysbodyfactory.com/top

                     

                    ★セミナー・イベント情報

                    ↓↓↓

                    http://ysbodyfactory.com/free/event

                     

                    ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

                    ↓↓↓

                    http://ysbodyfactory.jugem.jp

                     

                    ★Facebook

                    ↓↓↓

                    https://www.facebook.com/children.hidaka

                     

                    ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

                    ↓↓↓ 
                    http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                    2017.06.08 Thursday

                    体のコンプレックスを解消する最高の方法とは?

                    0

                      今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

                      パーソナルトレーナーの日高です。

                       

                      あなたは

                      自分の体に

                      コンプレックスがありますか?

                       

                       

                      コンプレックスとは

                      自分が劣っていると感じているところです。

                       

                       

                      「髪の毛が薄い」

                      「腕の毛が濃い」

                      「二の腕が太い」

                      「お腹だけポッコリ出ている」

                      「お尻が垂れている」

                      「胸が小さい」

                      「足の形がO脚」

                      「目が一重」

                      「唇がタラコみたい」

                      「ち○こが小さい」

                      「水虫がある」

                      「声が甲高い」

                      「八重歯が嫌い」

                       

                       

                      人は誰しも必ずコンプレックを抱えて生きています。

                      私も自分のコンプレックスを数えたら26個もありましたよ(笑)

                      コンプレックスの塊です(⌒-⌒; )

                       

                       

                      でもコンプレックスについて考えていたら

                      面白いことに気がつきました。

                       

                       

                      例えば

                      胸が小さいことに悩む女性がいます。

                       

                       

                      胸を大きくしたいと思い

                       

                      胸を大きくするサプリメントや

                      胸を大きくする器具を

                      購入するとします。

                       

                       

                      でもその人のコンプレックスは消えるのでしょうか?

                      おそらく消えることはない・・・・

                       

                       

                      ではどうすれば良いか?

                       

                       

                      コンプレックスの部分を見るのではなく

                      全体を整えていけばいい。

                       

                       

                      例えば

                      胸が小さいがゆえに

                      似合うファッションを研究してみる

                       

                       

                      そうして雰囲気全体が美しくなることに

                      意識を向けるとどうなるか?

                       

                       

                      胸が小さいことが逆に武器になる

                      胸が小さいことが逆に強みになる

                      ことがあるんです。

                       

                       

                      ソフトバンクの孫正義さんなんてネタにしています。

                      「髪の毛が後退しているんじゃない!

                       俺が前進しているんだ!」

                      かっこよすぎです!(笑)

                       

                       

                       

                      つまりコンプレックスの部分を解決するのではなく

                      全体を磨いていく結果、

                      コンプレックスが強みになる感覚が大切だと思います。

                       

                       

                       

                      これは

                      どんなコンプレックスも同じ

                       

                       

                      お腹が出ているからといって

                      毎日100回腹筋ばかりしても

                      お腹は大して変わりません。

                       

                       

                      O脚だからといって

                      内転筋のトレーニングばかりやっても足の形は改善されません。

                       

                       

                      体のコンプレックスを解決する最高の方法は

                      木を見ず、森を見よ!

                       

                       

                      フレックストレーニングで

                      全体を整えていきましょう♪

                       

                       

                      フレックストレーニングとは?

                      http://ysbodyfactory.com/free/flex

                       

                       

                      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                      〒240-0112
                      神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                      ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

                      【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020

                       営業時間7:00〜21:00  定休日土曜日

                       

                       

                      ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

                      【フレックストレーニング】

                       

                      ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

                      【デトックスダイエット】

                       

                      ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

                      【イメージダイエット】

                       

                       

                      ★公式HP

                      ↓↓↓ 

                      http://ysbodyfactory.com/top

                       

                      ★セミナー・イベント情報

                      ↓↓↓

                      http://ysbodyfactory.com/free/event

                       

                      ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

                      ↓↓↓

                      http://ysbodyfactory.jugem.jp

                       

                      ★Facebook

                      ↓↓↓

                      https://www.facebook.com/children.hidaka

                       

                      ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

                      ↓↓↓ 
                      http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                       

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      WEBSITE