2017.05.09 Tuesday

高負荷トレーニングをススメない理由 その3

0

    今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

    パーソナルトレーナーの日高です。

     

     

    100Kgのベンチプレス

    150Kgのスクワット

    172Kgのデッドリフト

     

     

    高負荷、高重量の筋力トレーニングは

    効率的に全身の筋肥大を促し

    筋出力やパワーを最大限に引き出せる

    メリットがあります。

     

     

    ボディビルダーや

    アメリカンフットボール

    ラグビーなどの競技を実施している人には

    欠かすことのできません。

     

     

    しかしこれを一般の人が体づくりのために行う

    大きなデメリットが3つあります。

     

     

    2つは先日ブログでも書きました。

    真実その❶

    重い負荷のダンベルやバーベルでつけた筋肉は

    2週間トレーニングしないと簡単に落ちてしまう!

     

     

    真実その❷ 

    筋肉を意識した筋トレをやり続けると

    筋肉や関節が硬くなる!

     

    今日は3つ目をご紹介したいと思います。

     

    真実その❸ 

    部分的に筋肉を鍛えても

    シルエットは美しくならない!

     

    「足の筋トレ」

    「胸の筋トレ」

    「背中の筋トレ」

    「腕の筋トレ」

    「お腹の筋トレ」

     

    通常、パーツごとにメニューを作成していくのが筋トレの基本です。

    でも人間の体って

    ロボットのようにバラバラのパーツを

    つなぎ合わせて出来ているでしょうか?

     

    実は全身はバラバラの筋肉の集合体ではなく

    全てが繋がって出来ています。

     

     

    部分部分で鍛えても全体像が不自然で

    美しくならないのはそのためです。

     

     

    男性ならスーツの似合うシルエット

    女性ならオシャレを楽しめるシルエット

     

     

    全身のシルエットを綺麗にしたいなら

    全身に意識が行き届くようなトレーニングメニューを

    組み込むことをオススメします。

     

     

    高重量トレーニングは

    重い重さを上げることばかりに意識がいき

    姿勢やシルエットへの神経が行き届かないことが多いです。

     

     

    以下の3つを参考に

    これからのトレーニングメニューを組み立ててみてください♪

     

     

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


    〒240-0112
    神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
    ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

    【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020
    早朝7時からレッスン可能です!

     


     

    ★1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える超効率的トレーニング!

    【フレックストレーニング】

     

    ★心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!

    【デトックスダイエット】

     

    ★聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!

    【イメージダイエット】

     

     

    ★公式HP

    ↓↓↓ 

    http://ysbodyfactory.com/top

     

    ★セミナー・イベント情報

    ↓↓↓

    http://ysbodyfactory.com/free/event

     

    ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

    ↓↓↓

    http://ysbodyfactory.jugem.jp

     

    ★Facebook

    ↓↓↓

    https://www.facebook.com/children.hidaka

     

    ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

    ↓↓↓ 
    http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    2017.05.06 Saturday

    高負荷トレーニングをススメない理由 その2

    0

      今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

      パーソナルトレーナーの日高です。

       

       

      100Kgのベンチプレス

      150Kgのスクワット

      172Kgのデッドリフト

       

       

      高負荷、高重量の筋力トレーニングは

      効率的に全身の筋肥大を促し

      筋出力やパワーを最大限に引き出せる

      メリットがあります。

       

       

      ボディビルダーや

      アメリカンフットボール

      ラグビーなどの競技を実施している人には

      欠かすことのできません。

       

       

      しかしこれを一般の人が体づくりのために行う

      大きなデメリットが3つあります。

       

       

      一つ目は先日ブログでも書きました。

      真実その❶

      重い負荷のダンベルやバーベルでつけた筋肉は

      2週間トレーニングしないと簡単に落ちてしまう!

       

       

      今日は

      2つ目をシェアしたいと思います。

      真実その❷ 

      筋肉を意識した筋トレをやり続けると

      筋肉や関節が硬くなる!

       

      筋トレは、筋肉を意識して運動するのが基本です。

       

       

      しかし筋トレをやりすぎると体が硬くなるという話を

      聞いたことがありませんか?

       

       

      これは表面的な筋肉に意識を集中しすぎるばかりに

      筋肉が発達しやすい反面、

      緩める、縮めるというONとOFFの神経センサーが

      鈍くなることにつながるからです。

       

       

      その結果、筋肉は常に緊張する状態が続き

       

      筋肉が硬くなる

      →筋肉の柔軟性がなくなり

      →関節の可動域が狭くなる

       

      このスパイラルにはまるのです。

       

       

      普段の状態から筋肉が固い状態の人は要注意です。

      質の高い筋肉とは、普段は柔らかい状態で

      力を出すときに鋼のように硬くなるのがベストです。

       

       

      また全身を使うスポーツをするときにも

      一つの筋肉に意識を置いて運動すると

      ぎこちない動きになります。

       

       

      同じように筋肉に意識を置いて筋トレをすると

      動きにくくなる

      体が硬くなるというのは

      体づくりの本質的な考え方として

      認識しておいて間違いないです。

       

       

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

       

      今日はディープな話になりましたね(笑)

      一度、大きく深呼吸♪

       

       

      フッー♪

       

      それでは

      今日も爽やかな1日を♪

       

       

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      ◉1/2の時間で効果2倍!伸ばしながら鍛える!【フレックストレーニング】

       

      ◉心と体の両方が健康になる!2ヶ月で-10Kg痩せる!【デトックスダイエット】

       

      ◉聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる!【イメージダイエット】


      〒240-0112
      神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
      ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

      【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020
      早朝7時からレッスン可能です!

       


       

      ★公式HP

      ↓↓↓ 

      http://ysbodyfactory.com/top

       

      ★セミナー・イベント情報

      ↓↓↓

      http://ysbodyfactory.com/free/event

       

      ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

      ↓↓↓

      http://ysbodyfactory.jugem.jp

       

      ★Facebook

      ↓↓↓

      https://www.facebook.com/children.hidaka

       

      ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

      ↓↓↓ 
      http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      2017.05.03 Wednesday

      高負荷トレーニングをススメない理由 その1

      0

        今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

        パーソナルトレーナーの日高です。

         

         

        あなたは

        筋トレが好きですか?

         

         

        筋トレ=筋力トレーニング

         

         

        筋肉に負荷をかけて筋肥大させたり

        筋肉の出力を上げるのが目的です。

         

         

        筋トレには様々なツールを利用することがあります。

         

        バーベル

        ダンベル

        マシン

        チューブ

         

        また自分の体重のみを利用する自重トレーニングも

        筋力トレーニングの一種です。

         

         

        筋肉をつけるために

        負荷をかけることは

        大切です。

         

         

        目的がムキムキの筋肉美を目指すボディビルや

        体と体のぶつかり合いの競技であるアメリカンフットボールなどは

        高重量の負荷をかけて筋肉を手に入れるメリットはあります。

         

         

        しかし

        一般の人の体づくりにおいて

        高負荷のダンベルやバーベル、マシンで

        筋肉をつけることを

        私はオススメしません。

         

         

        なぜでしょうか?

        理由は3つあります。

         

         

        今日は高重量トレーニングの真実について

        1つ目をシェアいたします。

         

         

         

        真実その❶ 

        重い負荷のダンベルやバーベルでつけた筋肉は

        2週間トレーニングしないと簡単に落ちてしまう!

         

        キツイ筋トレで手に入れた筋肉は

        やり続けないと筋肉は簡単に落ちてしまいます。

         

        あなたが50歳、60歳になっても

        それを続けられる覚悟があるのならば

        またはそれが大好きならば

        キツイ筋トレを続ける価値はあります。

         

        しかし人は失うのが怖い生き物です。

         

        せっかく手に入れた筋肉を「失う恐怖」と

        これからも戦い続けることにもなります。

         

        週に5回スポーツジムに通っている人は

        そんな負のスパイラルにはまっている人が多いのも事実です。

         

        「やらなければいけない!」という強迫観念で

        精神的にストレスダメージを受ける人が多いのです。

         

         

         

        この先の未来も

        高負荷のトレーニングを続けられるか?

         

         

        一度立ち止まって

        考えてみるのも大切かと思います。

         

         

         

         

        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

         

        今日はディープな話になりましたね(笑)

        一度、大きく深呼吸をしましょう♪

         

         

        フッー♪

         

        それでは

        今日も爽やかな1日を♪

         

         

        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        ◉筋肉が柔軟になる筋トレメソッド【フレックストレーニング】

        ◉2ヶ月で-10Kg!120%成功する【デトックスダイエット】

        ◉聞く言葉、見る絵でダイエットを成功させる【イメージダイエット】


        〒240-0112
        神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
        ダイエット&パーソナルトレーニング専用ジム

        【Y'S BODY FACTORY】☎090-4186-2020
        早朝7時からレッスン可能です!

         


         

        ★公式HP

        ↓↓↓ 

        http://ysbodyfactory.com/top

         

        ★セミナー・イベント情報

        ↓↓↓

        http://ysbodyfactory.com/free/event

         

        ★ブログ「パーソナルトレーナーの4次元肉体進化論」

        ↓↓↓

        http://ysbodyfactory.jugem.jp

         

        ★Facebook

        ↓↓↓

        https://www.facebook.com/children.hidaka

         

        ★毎週配信メールマガジン登録はこちら

        ↓↓↓ 
        http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        2017.03.22 Wednesday

        シルエットを美しくする本質

        0

          今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

          パーソナルトレーナーの日高です。

           

          シルエットを美しくする本質

           

           

           

          お尻が垂れ下がって・・・

          胸が落ちてきて・・・

          ウエストのくびれがなくなってきて・・・

           

           

          40歳を超えた女性は

          体型の変化に悩みを抱え始めます。

           

           

          そのためスポーツクラブに通い

          筋肉をつければ改善するだろうと思い

          マシンで筋トレを始めるのですが

          なかなか続かない

           

           

          最初の1ヶ月間は頑張って週に2回トレーニングするものの

          2ヶ月目は週に1回に減り

          3ヶ月目に退会

           

           

          このパターンでスポーツクラブを辞める方は

          とても多いです。

           

           

          そのため

          どこのスポーツクラブも

          いかに3ヶ月退会率を抑えるか?

          に注力するのです。

           

           

          すいません(笑)

          話が逸れたので元に戻します(笑)

           

           

          シルエットを美しくするために

          マシンの筋トレをしてもシルエットはほとんど変わりません。

           

           

          なぜなら

          筋トレマシンは個別に筋肉を刺激するためには最適ですが

          体のラインやつながりを考える仕組みにはなっていないからです。

           

           

          ではどうしたらよいか?

          日常生活の4つの動きを極めれば

          女性のシルエットは美しくなります。

           

           

          立つを極める

           

          座るを極める

           

          拾うを極める

           

          歩くを極める

           

           

          普段、特に運動をしていないにもかかわらず

          40歳を過ぎてもシルエットの美しい人がいらっしゃいます。

           

           

          60歳を越えた一流の女優さん

          ・吉永小百合さん

          ・桃井かおりさん

          はその代表です。

           

           

          彼女たちは

          「立つ」

          「座る」

          「拾う」

          「歩く」

          動作がとても美しい。

           

           

          だからいつまでも年齢を感じさせない美を

          持ち合わせています。

           

           

          これが美しいシルエットの本質(^ ^)

           

           

          今日も最高の1日を♪

           

          ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
          〒240-0112
          神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
          パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY】
          ☎090-4186-2020
          ysbodyfactory@yahoo.co.jp
          公式HP http://ysbodyfactory.com/top

          営業時間
          月曜日:7:00〜22:00
          水曜日:7:00〜22:00
          金曜日:7:00〜22:00
          日曜日:19:00〜23:00
          (完全予約制)


           
          毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
          「カラダが喜ぶ10のステップメール」
          http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
          ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

           

           

          2017.02.11 Saturday

          つまずいた!!!っていいんです

          0

            今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

            パーソナルトレーナーの日高です。

             

             

            「最近、よくつまずくのよね・・・・

             年かしら・・・・注意しなくちゃ・・・」

             

             

            昨日、電車に乗っていると50代近い女性が

            そんな言葉をつぶやいていました。

             

             

            つまずくから注意する?

            私はこの言葉に違和感を覚えました。

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

            つまずいたっていいんです。

            つまずくのは年齢のせいではありません。

             

             

            年齢のせいなら

            小学生も中学生も高校生もつまずきませんが

            若い子だってつまずく。

             

             

            では何が大切か?

             

             

            つまずいた後に

            「こらえる」

            「踏ん張る」

            「受け身を取る」

            ことができるかどうかが本質です。

             

             

            よくつまずく人は

            こんなフレックストレーニングを取り入れてみては

            いかがでしょうか?

             

             

            つまずかない人はいない。

            これは人生も同じ。

             

             

            それをどう修正するかに

            人生の楽しみや面白みが

            あるのではないでしょうか?

             

             

            今日も後悔しない1日を♪

             

             

            ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
            〒240-0112
            神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
            パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY】
            ☎090-4186-2020
            ysbodyfactory@yahoo.co.jp
            公式HP http://ysbodyfactory.com/top

            営業時間
            月曜日:7:00〜22:00
            水曜日:7:00〜22:00
            金曜日:7:00〜22:00
            日曜日:19:00〜23:00
            (完全予約制)


             
            毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
            「カラダが喜ぶ10のステップメール」
            http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
            ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

            2017.01.01 Sunday

            パーソナルトレーナーの健康診断結果

            0

              2017年新年明けましておめでとうございます。

              パーソナルトレーナーの日高です。

               

               

              新年は奥さんの実家の長野県で過ごしています。

              長野からブログを発信しています。

               

               

              今年はどんな1年にしたいですか?

              今年はどれだけワクワクする1年になりそうですか?

               

               

              あなたが2017年を

              自分の思い描いた年にするために

              何を一番大切にすべきだと考えていますか?

               

               

              家族を大切にする

              恋人を大切にする

              お金を大切にする

               

              それぞれの考えがあると思います。

               

               

              私の考えでは本質はただ一つ。

              「自分の体を大切にする」

               

               

              自分の体を大切にするということは

              「健康」でいるということです。

               

               

              健康は全てを可能にする

              不健康は全てを不可能にする

               

               

              私はパーソナルトレーナーとして

              一つの信念があります。

               

               

              ダイエットも

              運動法も

              「健康につながるものをクライアントへ提供する」ことです。

               

               

              12月の中旬に健康診断を受けた診断結果が帰ってきました

               

               

              41歳

              「オールA」

              (正確に言うと、心電図のみB判定でしたが、

              心拍数が45〜49と低い徐脈です。これは全く問題ないです)

               

               

              改めて、自分が実践している体づくりは

              まだまだ100%完璧ではないけれども

               

               

              正しい方向に進んでいることだけは間違いないと

              改めて認識しました。

               

               

              今年も1年間、よろしくお願いします^^

               

               

              2017年度もあなたとのご縁を楽しみにしています♪

               

              1/12(木)ピアノを弾くなら絶対に知っておきたい体の使い方 第1回目

              http://ysbodyfactory.com/free/piano

               

              1/14(土)ダイエットを120%成功させる食事学”入門編” 〜クレンズカフェ第6弾

              http://ysbodyfactory.com/free/cafe

              ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
              〒240-0112
              神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
              パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY】
              ☎090-4186-2020
              ysbodyfactory@yahoo.co.jp
              公式HP http://ysbodyfactory.com/top

              営業時間
              月曜日:7:00〜22:00
              水曜日:7:00〜22:00
              金曜日:7:00〜22:00
              日曜日:19:00〜23:00
              (完全予約制)


               
              毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
              「カラダが喜ぶ10のステップメール」
              http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
              ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

              2016.12.10 Saturday

              體 何と読むでしょうか?

              0

                今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

                パーソナルトレーナーの日高です。

                 

                 

                 

                 

                この漢字を何と読むか

                分かりますか?

                 

                 

                知っている人もいらっしゃると思いますが

                「骨」が「豊」かと書いて

                 

                 

                 

                からだ

                 

                 

                と読みます。

                 

                 

                が「からだ」の本字で

                 

                體➡軆➡躰➡体

                と変化していきました。

                 

                 

                昭和21年の国語審議会というものが存在し

                国語教育に必要以上に時間をかけないように

                現在の「体」に変更された歴史があります。

                 

                 

                やはり昔の漢字には先人の叡智が込められています。

                 

                 

                漢字を見ただけで

                言葉の意味がとても解りやすいでね〜

                 

                 

                言葉とは本来

                言葉の表す意味を

                次の世代に伝えることが

                本質にあります。

                 

                 

                「コツをつかむ」

                という言葉がありますが

                このコツも骨という意味です。

                 

                 

                私も14年間、トレーナーとして

                たくさんの體を見てきましたが

                 

                 

                体づくりの本質は

                「筋肉」ではなく

                「骨」の動きにあります。

                 

                 

                筋肉は骨の動き、関節の動きに付随して

                おのずとついてくるものです。

                 

                 

                フレックストレーニングでは筋肉目線ではなく

                関節や骨の動きを適切に動かすことで

                しなやかで引き締まった筋肉を手に入れることができます。

                 

                 

                今後も

                次世代の体づくりのために

                フレックストレーニングの本質をお伝えしていきます。

                 

                 

                ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

                 

                現在、Y’S BODY FACTORY葉山もしくはゴールドジム馬車道で

                フレックストレーニングの体験レッスンを受け付けています。

                 

                お気軽にお問い合わせください。

                 

                ご予約はこちらまで

                 

                http://ysbodyfactory.com/contact

                 

                 

                 

                ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                〒240-0112
                神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY】
                ☎090-4186-2020
                ysbodyfactory@yahoo.co.jp
                公式HP http://ysbodyfactory.com/top

                営業時間
                月曜日:7:00〜22:00
                水曜日:7:00〜22:00
                金曜日:7:00〜22:00
                日曜日:19:00〜23:00
                (完全予約制)


                 
                毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
                「カラダが喜ぶ10のステップメール」
                http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                2016.10.15 Saturday

                トレーニングをあと2回やりたい時には?

                0

                  おはようございます。

                  オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。

                   

                   

                  トレーニングとは体に対して

                  負荷=ストレスをかける行為です。

                   

                   

                  ウォーキングをする

                  スイミングをする

                  階段の上り下りをする

                  山登りをする

                  筋トレをする

                  スポーツをする

                   

                   

                  運動やトレーニングは体にとってはストレスです。

                   

                   

                  だからと言って何もしないとどうなるか?

                  あえて説明するまでもないと思います。

                  ご想像におまかせいたします(笑)

                   

                   

                  つまり運動レベルのストレスも

                  適度なストレスであれば

                  健康や体脂肪の減少などの良い方向に向かうし

                  そのストレスが大きすぎると怪我をしたり

                  不健康になることもあるということです。

                   

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   

                  さて今日は筋トレをする時に成果を出すためのヒントをお伝えいたします。

                   

                  「トレーニングをあと2回やりたい時には?」

                   

                  例えば腕立て伏せを10回やろうとします。

                  1回・2回・3回・・・・・・

                   

                   

                  続けていくと当然

                  8回目くらいから辛くなってきます。

                   

                  こんな時あなたは、どちらを選択しますか?

                   

                   

                  ここでやめる?

                   

                  それとも・・・

                   

                  あと2回やる?

                   

                   

                  そんな時、自分自身にこんな質問をしてみてください。

                  「1億円もらえるとしたらできるか?」

                  「これをやらないと全財産を失うとしたらできるか?」

                   

                   

                  するとみんな2回できます(笑)

                   

                   

                  なぜか?

                   

                   

                  人の心は「失う恐怖」か「得られる快楽」

                  でモチベーションが上がるからです。

                   

                   

                  今のあなたは

                  失う恐怖の方が強い力が出ますか?

                   

                  それとも

                  得られる快楽の方?

                   

                   

                  今日もブログをお読みいただきありがとうございました。

                  素敵な1日を♪

                   

                  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                  〒240-0112

                  神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                  パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY
                  090-4186-2020
                  ysbodyfactory@yahoo.co.jp
                  公式HP http://ysbodyfactory.com/top

                  営業時間
                  月曜日:7
                  :00〜22:00
                  水曜日:7:00〜22:00
                  金曜日:7:00〜22:00
                  日曜日:19:00〜23:00
                  (完全予約制)
                   
                  毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
                  「カラダが喜ぶ10のステップメール」
                  http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                   

                  2016.10.05 Wednesday

                  腕の振り袖を取る方法

                  0

                    おはようございます。

                    オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。

                     

                    「腕の振り袖をどうにかしたいんです〜!」

                     

                     

                    パーソナルトレーニングでもこのようなリクエストが増えてきます。

                    若い時は締まっていた腕が、40歳を超えるとなぜ振り袖の状態になるのでしょうか?

                    今日はそれについてシェアしたいと思います。

                     

                     

                    腕のたるみ=振り袖は一般的な表現で二の腕と言われます。

                     

                     

                    元々は肩から肘にかけての部分が「一の腕」、肘から手首にかけての部分が「二の腕」と呼ばれていたそうです。

                    それがいつの間にか誤用され、「一の腕」が「二の腕」と呼ばれるようになったらしいです。

                     

                     

                    さてあなたの腕のたるみは腕のどの部分ですか?

                     

                     

                    表?

                     

                     

                    裏?

                     

                     

                    一般的には腕の裏側=上腕三頭筋の事を指します。

                    上腕三頭筋の役割は「肘を伸ばす」ことです。

                     

                     

                    さて肘を伸ばして力を出すということが日常生活であるでしょうか?

                     

                     

                    そうなんです。

                    結構、ないんです。

                     

                     

                    昔は床掃除やワックスがけを、肘を伸ばしながら行っていましたが、

                    世の中は便利になりました。そのため上腕三頭筋を使う必要がなくなった時代になったのです。

                    だから40歳以降になると、二の腕は緩んでくるのです。

                     

                     

                    また普段の姿勢も関係します。

                    猫背で生活をしていると、肘が曲がった状態で生活し、ますます二の腕は緩んできます。

                    なので歩く時などに姿勢を良くして、肩や肘が後ろに引くようにすると、自然に二の腕は引き締まってきます。

                     

                     

                    まとめると

                    ”を伸ばすトレーニングをする

                    肩や肘を後ろに引くように歩く

                     

                     

                    この2点を意識してトレーニングを行ってみてください。

                    早めに引き締まりますよ♪

                     

                     

                    お読みいただきありがとうございます♪

                    今日も爽やかな1日を^^

                    チャオ

                     

                    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                    〒240-0112

                    神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                    パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY
                    090-4186-2020
                    ysbodyfactory@yahoo.co.jp
                    公式HP http://ysbodyfactory.com/top

                    営業時間
                    月曜日:7
                    :00〜22:00
                    水曜日:7:00〜22:00
                    金曜日:7:00〜22:00
                    日曜日:19:00〜23:00
                    (完全予約制)
                     
                    毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
                    「カラダが喜ぶ10のステップメール」
                    http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                     

                    2016.08.31 Wednesday

                    睡眠の質を高める3つのポイント

                    0

                      おはようございます。

                      オリエンタルパーソナルトレーナーの日高です。

                       

                       

                      健康になる

                      美しくなる

                      筋肉をつける

                      自分に自信がある心

                       

                       

                      ダイエットやコンディションを整えて健康になることで一番大切なことってなんでしょう?

                      パーソナルトレーナーとして私が現在、ベースと考える順位付けをお伝えいたします。

                       

                       

                       

                      第4位  運動

                       

                      第3位  生活習慣

                       

                      第2位  食事

                       

                       

                       

                       

                       

                      そして第1位は

                       

                       

                      「睡眠」です。

                       

                       

                      ダイエットをしていて食事や運動ができていても睡眠が上手に取れない人は痩せられません。

                      睡眠は食べること以上に人間には重要です。

                       

                       

                      5日間、水と食事なしでも人間生きることはできますが

                      3日間寝ないと人間の体はおかしくなります。

                      体の機能が狂い始めて、体は動かなくなり

                      同時に気もおかしくなります。

                       

                       

                      水と空気と睡眠は無料で手に入るので、多くの人はおろそかにしてしまいます。

                      ここに気がついた人は、人生が変わり始めます。

                      睡眠のポイント3つをシェアします。

                       

                      PM10:00〜AM2:00のゴールデンタイムに多く寝ること

                      〜この4時間に寝ることで成長ホルモンが出て、人間の疲れた体を癒してくれます。

                      睡眠に大事なのは寝た量ではなく、質をいかに高めるかです。

                      それを自然界の太陽が出て沈む不変の法則にいかに近づけるか?

                      早寝早起きに近づけられるか?

                      そこを意識していきます。

                       

                       

                      PM12:00〜15:00の間に20分の昼寝をする

                      〜早起きをして午前中に仕事をすると昼ごはんを食べた後、当然眠くなります。

                      そうしたら20分だけ昼寝をしてみてください。

                      その後の午後からの仕事のパフォーマンスが一気に高まります。

                      パソコンでいうと「スリープ」状態にして脳を休ませてあげます。

                      ただし20分超えると「シャットダウン」になるので注意が必要です。

                       

                      また、昼食後に昼寝についてこのようなことを聞かれます。

                      「食べた後、寝たら牛になると言いませんか?」

                      →大丈夫です!私は牛になっていないですよ!2時間寝たら牛になります。

                      20分だったら逆に、頭も冴えて午後もエネルギッシュに仕事ができますよ!

                       

                       

                      寝る時間の30分前に入浴をする

                      〜深い睡眠が促されるのは、体が冷え始めるタイミングと言われています。

                      お風呂につかり、体を温めて30分後くらいに体が冷え始める時に眠気が襲ってきます。

                      このタイミングを逃さないことで、深い質の睡眠が手に入ります。

                       

                       

                      ぜひ、試してみてください^^

                       

                      今日もお読みいただきありがとうございました。

                      素敵な1日を♪

                       

                      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                      〒240-0112

                      神奈川県三浦郡葉山町堀内744-7ラポール葉山2F
                      パーソナルトレーニング&パーソナルストレッチ専用ジム【Y'S BODY FACTORY
                      090-4186-2020
                      ysbodyfactory@yahoo.co.jp
                      公式HP http://ysbodyfactory.com/top

                      営業時間
                      月曜日:7
                      :00〜22:00
                      水曜日:7:00〜22:00
                      金曜日:7:00〜22:00
                      日曜日:19:00〜23:00
                      (完全予約制)
                       
                      毎週配信のメールマガジンのご登録はこちらから
                      「カラダが喜ぶ10のステップメール」
                      http://canyon-ex.jp/fx18379/ysmail1
                      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                       

                       

                       

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      WEBSITE